にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
人気ブログランキングへ ブログランキング【く

つろぐ】 ブログラン

キング 雑学と報道 ニューネッシー 未確認生物 UMA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューネッシー 未確認生物 UMA

20100304081204
ニューネッシーについて。
1977年、ニュージーランド沖で漁をしていたトロール漁船が海中から奇妙な死体の様なものを引き上げました。
死体らしきものは体長10メートルでかなり腐敗が進んでおり、腐敗臭が酷い為、船員が写真と組織の一部を切り取って海に捨てました。
形が首長竜やネス湖のネッシーに似ている事から、「ニューネッシー」と名付けられ、死体の写真が世界各地で報じられると一躍、有名な未確認生物となりました。

この死体を発見したのは日本のトロール漁船で、船員が持ち帰った組織を検査した結果、ウバザメか爬虫類、新種の海洋生物では無いか?という推測まではたちましたが、結局正確な正体については不明なままでした。

後に細胞の分析技術が上がり、現在ではウバザメがもしくはウバザメの仲間の腐乱死体がたまたまネッシーの様な形になったのでは??という結論が出た事で、現在ではあの奇妙な死体はウバザメだったという事にな
っています。

しかし、当時の船員達は一様に「あれは魚の腐った匂いでは無い」
「サメとは違い、首や背骨が硬いブロック状だった」と証言しており、
未だにニューネッシー、未確認生物だという説も根強く残っています。

昔から海にはシーサーペントと呼ばれる大型の未確認未確認生物の存在が頻繁に目撃されていて、何隻もの船が転覆させられたり、中には海に引きずり込まれたという話まで、数多の体験談があります。
ダイオウイカなどの既知の巨大生物がエサと勘違いをして船を襲った可能性もありますが、
首長竜の様な未確認生物を見たと語る人も非常に多く存在します。
未知なる海にはどれ程の生物が存在するのでしょうか。
すべての生物を把握したつもりでいる人類に天罰が下らない事を祈りましょう

このブログのランキングUPの為に1クリックのご協力をお願い申し上げます。

コメント

Secret

小説リスト
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。